校長挨拶

ぐすーよーちゅーうがなびら 今年度で二年目(昨年の6月1日赴任) を迎える校長の新垣直昭です。ゆたしくうにげーさびら。 今年度は,児童の在籍が142名,職員が19名の合計161名の「チーム辺小」でスタートしています。「オール国頭」のかけ声の下,「学びの共同体」の理念を軸とし,「安心・安全」な「楽しい学校」を目指しています。 落ち着いた学校づくりとして,「聴き合う・支え合う・やりとげる」を合い言葉に,子ども達や職員同士も取り組んでいます。また「注意」よりも「よりそう」態度で,個別にゆっくり静かに過ちを悟らせたい気持ちで接しています。もちろん,命に関わることや安全上危険なのとは,毅然とした態度で指導するのは当たり前です。そこは,誤解のないようにお願いします。 気持ちのよい学校づくりとして,「あいさつ」「花」「整理整頓」の3本柱を掲げております。朝の交通安全指導のさいは「あいさつ」と「ハイタッチ」の協力もお願いします。 最後に,「チーム辺小」として全職員が子ども達のために,同一方向に向かって邁進する覚悟です。子ども達のためにも,保護者,地域の皆様の協力が必要です。どうぞ宜しくお願い致します。

校長似顔絵 2年松組 大城琉音作